読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PSO2の★13レア武器コレクトファイルと緊急クエスト

PSO2で最強クラスのレア★13武器。これまでのようにドロップや石集めの奔走から様変わりし、緊急クエストさえこなせば楽に取れるようになったコレクトファイル・・・、と思いきや。コレクトで★13武器を取るための実況情報。合わせて緊急クエストのスケジュールも掲載。2016.06.22-

PSO2 アウラシリーズ 漆黒の騎士オーディンコレクトファイルのため方

PSO2  アウラシリーズ コレクトファイル

PSO2コレクトファイル第3弾アウラシリーズ 漆黒の騎士始動!

なんかここのところPSO2はコレクトファイルがガンガン増えていく。今回のアウラシリーズが従来と異なるのは、これまでのコレクトファイルは予告緊急クエストと連動しており、予告緊急クエストをクリアしない限り、絶対アイテムが手に入らなかったのに対し、今度のアウラシリーズは期間限定の常設クエスト「境界に彷徨う漆黒の騎士」で取れてしまうという点だ。

実際に、ロッド、ツインマシンガン、アサルトライフルを1本ずつ取ってみたので、効率的な取り方について説明する。

さらに、この常設クエスト「境界に彷徨う漆黒の騎士」には、レイシリーズとも連動しているというとんでもない点があった。その点についても説明する。

アウラシリーズ一覧

アウラシリーズの武器と対象は下記のとおり。実はアウラシリーズでは、これまであって当たり前であったソードが無い!しかも、中ボス枠も雑魚枠も、LV61以下でOKなので、アドバンスに行かなくても普通にフィールドクエストやアークスクエストで取れてしまう。

コレクトファイルの構成は、大和やレイシリーズと同じく4枠構成となっており、右下がラスボスのオーディンになっている。また、これまでと異なり、アウラシリーズのコレクトファイルでは「すべてのエネミー:Lv71~」が無く、残り3枠も特定のエネミーが指定されている。 左上がボス級、右上が中ボス級、左下が雑魚枠となっている。

潜在が違うので火力だけで評価するのは乱暴だが、数値上の火力だけで比較すると

 オフス > インヴェイド > 大和 > アウラ > レボルシオ > レイ

の順になる。だが、もうここまで来ると、気になるような差では・・・と思える。

 

アウラデルウォッグ(ワイヤードランス) 

  • 左上:グアル・ジグモルデ Lv71-
  • 右上:ネプト・キャサドーラ Lv61-
  • 左下:ダブリュンダ Lv41-

アウラメガウォーガ(ナックル) 

  • 左上:ゼータ・グランゾ Lv71-
  • 右上:ビオル・メデューナ Lv61-
  • 左下:リューダソーサラー Lv26-

アウラザンショウ(カタナ) 

  • 左上: ディアボイグリシス Lv71-
  • 右上:ビオル・メデューナ Lv41-
  • 左下:ランズ・ヴァレーダ Lv41-

アウラヴォルザーグ(デュアルブレード) 

  • 左上:ファルス・ヒューナル Lv71-
  • 右上:ネプト・キャサドーラ Lv61-
  • 左下:タルボルプス Lv41-

アウラレガルス(アサルトライフル) 

  • 左上:ゼータ・グランゾ Lv71-
  • 右上:ビオル・メデューナ Lv61-
  • 左下:ファルカボネ Lv41-

アウラディアズス(ツインマシンガン) 

  • 左上:ディアボイグリシス Lv71-
  • 右上:レオマドゥラード Lv61-
  • 左下:ダブリューネ Lv61-

アウラエストゥール(ロッド) 

  • 左上:ファルス・アンゲル Lv71-
  • 右上:ネプト・キャサドーラ Lv61-
  • 左下:バノリディアン Lv41-

アウラヴェルハール(ウォンド)

  • 左上:グアル・ジグモルデ Lv71-
  • 右上:レオマドゥラード Lv61-
  • 左下:タロベッコ Lv21-

 効率的な取り方のキーはオーディンでもボスでもなく雑魚

右下のオーディンはクエストに行きさえすれば必ず取れる上に、コレクトファイルのゲージの上がり方が早いので、気にする必要はまったく無い。それどころか、ファルス・アンゲルのように、他のクエストでもいきなり単騎で出没する。

ボス枠は、期間限定の常設クエスト「境界に彷徨う漆黒の騎士」で、前半にファルス・ヒューナルかファルス・アンゲル。後半にグアル・ジグモルデ、ゼータ・グランゾ、ディアボイグリシスが出現する。ただし、前半ではヒューナルとアンゲル以外にオーディンも登場し、後半ではジグモルデ、グランゾ、ディアボイグリシス以外にガル・グリフォンも登場する.。コレクトファイルのゲージは、後半のボスでは前半の約2倍ゲージが上がる。ここは登場の確率に応じている部分なので、ある意味、気にしても意味が無く、回数をこなせば、どのボスを選んでも変わらない。

しかし、雑魚枠は違う。

実はこの雑魚枠、フィールドクエストの「浮上施設探索」と「海底探索」で取れるようになっている。アウラシリーズのコレクトファイルでは、

  • 「浮上施設探索」のみで取れる
  • 「海底探索」のみで取れる
  • 「浮上施設探索」と「海底探索」の両方に行かないと取れない

の3種類で別れているのだ。つまり、コレクトファイルによって「境界に彷徨う漆黒の騎士」でオーディンとボス枠を取った後の労力が2倍違うことになる。

実際、わたしはこのように、アウラエストゥール(ロッド)、アウラディアズス(ツインマシンガン)、アウラレガルス(アサルトライフル)を1本ずつ取ってみて、その面倒臭ささを痛感した。

f:id:gagajpn:20160709045055j:plain

f:id:gagajpn:20160709045107j:plain

f:id:gagajpn:20160709045112j:plain

 

具体的には

浮上施設探索のみでコレクトファイルが取れるもの
  • アウラデルウォッグ(ワイヤードランス) 
  • アウラヴォルザーグ(デュアルブレード)
  • アウラエストゥール(ロッド)
  • アウラディアズス(ツインマシンガン)
海底探索のみでコレクトファイルが取れるもの
  • アウラレガルス(アサルトライフル) 
浮上施設探索と海底探索の両方に行かないとコレクトファイルが取れないもの
  • アウラメガウォーガ(ナックル) 
  • アウラザンショウ(カタナ)※下記参照
  • アウラヴェルハール(ウォンド)  

※カタナのアラウザンショウだけは、他のコレクトファイルでLv62~となっている右上がLv41~のビオル・メデューナとなっており、SHではなくVHでも取れる。このため、ボス直なら20分くらいでビオル・メデューナのコレクトファイル枠を埋められるので、実質的には浮上施設探索と大して変わらない。

 わたしの場合、アサルトライフルのコレクトファイルを取っていたので、結局両方行ったのだが、どちらもソロで難なくこなせるレベルだが、今さら感たっぷり過ぎて、もう「作業」でしかなかった。効率よく取ろうと思うのなら、「浮上施設探索」のみで取れる4種の中から3種を選んだ方が良いと思う。とにかく雑魚枠をとるためのフィールドクエストはつまらない。取るには取ったけど、アサルトライフルはやめて、ワイヤードランスかデュアルブレードに変更して、浮上施設探索で統一することを考えている。どうせ、大和やレイシリーズを振り返ると、このアウラシリーズも3週間くらいで次のコレクトファイルシリーズが来るんだろうから、配信期間は8月10日までだけど、実際は短命になるに違いない。もっとも、このアウラシリーズは緊急クエストではなく常設クエストなので、やろうと思えば半日で1セット3本取れてしまうから、一日中、PSO2やってられる人にはどうでもいいのかもしれない。

もうひとつの考え方アラウザンショウ(カタナ)との組み合わせ

上記の通り、アラウシリーズのコレクトファイルでは、カタナであるアラウザンショウは、浮上施設探索と海底探索の両方行かねばならないが、海底探索のターゲットであるビオルメデューナはLv.41~とVHでもとれる特殊なコレクトファイルになっている。そこで2週目はアラウレガス(アサルトライフル)をやめて、

  • アウラザンショウ(カタナ) 
  • アウラエストゥール(ロッド) 
  • アウラディアズス(ツインマシンガン)

の組み合わせでやってみた。

その結果がこれだ。

f:id:gagajpn:20160710021755j:plain

海底探索でボス直。VHのビオルメデューナなんか簡単に瞬殺できる。

海底探索は道が複雑な上、3フロア構成なので、クリアする時間はパソコンの性能にかなり依存するが、SSDのみにしてハードディスクレスにし、GeForce GTX980Mを積んでいるわたしのゲーム用ノートパソコンの場合、フロア移動やマップ生成が早いので、ソロだとあっという間に片づけられる。コレクトファイルのビオルメデューナ枠はソロで20分足らずで埋められた。特にフロア移動が瞬時に終わるので、レアドロップブーストの消費が少ない上に、ストレス無く快適に進められる。ゲーム用に仕立てたデスクトップだとさらに早いと思う。 ちなみにわたしが使っているのは、PSO2ゲーマーではスタンダートとも言えるドスパラ製ガレリアシリーズのゲーム用PC。わたしのはノートパソコンQSF980HGSでWindows10のネイティブ使用。PSO2だけでなくFFでも速くて画像が格段にキレイでゲームに没入できる。超快適なのでお気に入り。少し前ならネットカフェのマシンが早かったけど、今はもう遅くて使えたもんじゃありませんねw。

 あくまで効率主義の方へのご参考に。

結構レア★13が落ちる期間限定常設クエスト「境界に彷徨う漆黒の騎士」

 レア★13がほとんど落ちない強化徒花と違い、「境界に彷徨う漆黒の騎士」では結構な頻度でレア★13アイテムが落ちてくれる。すでにドロップ状況はこんな感じ。

f:id:gagajpn:20160710024219j:plain

まだ始まったばかりなのに、強化徒花と比較すると、桁違いにアウラシリーズ武器がドロップしていることがわかる。

実際、わたしもいいきなりツインマシンガンのアウラディアズスがドロップして驚いた。

それがこれ。

f:id:gagajpn:20160710024635p:plain

ドロップ品なので、強化値はすでに+4となっており、なにより属性がすでに33になっているのがうれしい。しかもコレクトファイルアイテムでは4スロだが、このドロップ品は5スロ。ドロップ品の特徴は、このように、すでに強化されていることと、属性値が高いため、コレクトファイルだと属性をMAXの60にするために3本必要だが、ドロップ品だと2本で済んでしまう。道中のボスキャラでコレクトファイルが外れても、最後のオーディンでの箱割りで落ちるので、クエストが終わるまで、アウラシリーズの武器が手に入るチャンスがあるのはうれしい。

結局、アウラシリーズのコレクトファイルの効率的なため方とは

①3枚のコレクトファイルを「浮上施設探索」で統一するために、3枚のコレクトファイルを下記4種の中から選ぶ。

  • アウラデルウォッグ(ワイヤードランス) 
  • アウラヴォルザーグ(デュアルブレード)
  • アウラエストゥール(ロッド)
  • アウラディアズス(ツインマシンガン)

②もしくは、ちょっと簡単な手間はかかるが

  • アウラザンショウ(カタナ)

を加えて5種から選ぶ

③直ドロする確率が高く、コレクトファイルより性能の高いアウラ武器が落ちるので、道中のボスエネミーが外れても、最後までクリアする。

この3点が肝になる。

今後のアウラシリーズ攻略の方針

これまでのコレクトファイル異なり、アウラシリーズのコレクトファイルは緊急クエストの縛りが無いため、好きな時間に、好きなだけプレイしてコレクトファイルをためてレア★13武器を入手できることが最大の特徴である。しかも1プレイ10分程度。

要はPSO2事務局にコントロールされず、自分の空いた時間に好き勝手に進められるわけだ。

わたしは、結構短時間で

  • アウラエストゥール(ロッド):2本
  • アウラディアズス(ツインマシンガン):3本(ドロップ品含む)
  • アウラレガルス(アサルトライフル):1本
  • アウラザンショウ(カタナ):1本

を入手できたで、当面は狙いやすさに的を絞って

  • アウラエストゥール(ロッド)
  • アウラディアズス(ツインマシンガン)
  • アウラザンショウ(カタナ)

の3枚でコレクトファイルを進めてみようと考えている。

 

アウラシリーズクエスト「境界に彷徨う漆黒の騎士」とレイシリーズとの関係

配信期間は8月24日までだから、別に慌てる必要はないのだが、ちょっと行ってみて驚いた。

実はこのクエスト、Lv75の

  • ファルス・アンゲル
  • ファルス・ヒューナル
  • ブリアーダ
  • ガウォンダ
  • グウォンダ
  • カルターゴ
  • プレディカーダ
  • エル・アーダ
  • マーダ・トカッタ

が出てくるのだ。つまり、レイシリーズが武器によっては埋められてしまう。

 この5種のエネミーとレイシリーズのコレクトファイルを比較して、アウラシリーズではなく、レイシリーズのコレクトファイル用に「境界に彷徨う漆黒の騎士」を使うのも充分アリだろう。

「境界に彷徨う漆黒の騎士」では回復力が弱められてしまうので、攻撃はしっかりと避け、余計なダメージを食わないようにしないと、床舐めまくって嫌がられるだろうからその点は注意が必要。

あともうひとつ。このクエスト、1回行ったら、ウェポンズバッジ2016金が6つも手に入った。つまり、シーのバッジショップからレア★13武器や武器迷彩、レアドロップ+50%の4周年記念ドーナツが手に入るというオマケまで付いている。

メンズ財布のブランド